• TanQ

「絶対」は本当なのか?



かつて ”絶対時間” ”絶対空間” という言葉がありました。 万有引力の法則を発見した17世紀の科学者 アイザック・ニュートンは、宇宙のどの場所でも、流れている時間は一定で1秒は1秒。 宇宙のどの場所でも物の長さは同じ、1センチは1センチである。 という “絶対時間” “絶対空間” という考え方を作り出しました。 しかし、長い間信じられてきたこの考え方や言葉は、20世紀に登場したある天才物理学者の理論によって消滅します。 その人物こそが、アルバート・アインシュタイン


時間” や “空間” さえも、見る人の立場によって変わる"相対的なもの” と発表したのです。 例えばとても高いビルの上層階にいると、時間が少し早く進みます。 スピードのとても早い乗り物、例えば新幹線に乗っていると、少し時間がゆっくり進むのだと言います。 目には見えないけれど、実は日常にこんな不思議が隠れているのです。 もし「我が子が何に興味があるのかわからない。」 という場合、 それはまだ、日常の中に潜んでいる「おもしろい!」を知らないだけなのかもしれません。


私たちは子どもたちの、わくわくの種を発見する心のスイッチを、ONにしたいと考えています。 そうして目の輝いた子どもたちは、「絶対に無理」の壁をひょいっと乗り越え、自分の未来を編んでいくことでしょう。 だって、「絶対」はたった一人の天才によって覆されたのですから。

横浜で8月1日(月)8月2日(火) 、大塚で8月6日(土)8月7日(日)にtanQ Inc.が開催いたします、 夏講習ラボスペ 「タイムマシンと光」 は、アインシュタインのアイディアや、それに基づく光の不思議に触れ、さらに空想を広げ物理科学の楽しさに触れていきます。 「我が子は興味を持たないから無理。」 と決めつけてしまうのはとてももったいない。 その子はまだその本当の楽しさに気がついていないだけ。 ぜひ発想を転換し、多くの不思議に出会えるきっかけを与えてください。

夏講習ラボスペ 「タイムマシンと光」


B日程:「タイムマシンと光」 @Bukatsudo   8月1日(月)(10:30〜14:30 ※お昼休憩1時間含む) 8月2日(火)(10:30〜14:30 ※お昼休憩1時間含む)  90分 × 4コマ( 計2日間 )

C日程:「タイムマシンと光」 @Ryozan Park大塚   8月6日(土)(13:00〜16:10)   8月7日(日)(13:00〜16:10)  90分 × 4コマ( 計2日間 )

お申し込みはこちらから! http://www.tanqfamily.com/#!blank-7/bkyv0


よくあるご質問・問い合わせ

通信教育タンキュークエストや各種サービスについてのご不明な点は、よくあるご質問ページをご確認ください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.