• TanQ

本はなぜそこにあるの?



スタッフから子どもたちへ、語り継ぎたい物語を ※ビブリオバトル!!

■感じて欲しいこと:自分たちが手に入れられる知識や知恵は、先人たちが苦心して未来に語り継ぎたかったことである。

前回まで探究したギリシャの後に、大帝国を築き上げたアレクサンドロス大王。アリストテレスが家庭教師だった彼が大切にしたもの、それは学問でした。その象徴として、エジプトに学問都市、アレクサンドリアを建設します。アルキメデスをはじめとする天才たちは、なぜそこに集結したのでしょうか。そこで、「もし君たちが何かの問題を解決する時、天才たちの力を借りたくなったら?」と問いかけてみました。


一生住居無料にする!税制など、条件面の発想が多く出ました。研究所や図書館を作る!といった意見も。

もちろん、正解は一つではありませんが、アレキサンドリアに天才が集まったことには、理由がありました。大きな図書館と、研究施設など、経験、芸術も含めた「学び」が溢れていましたのです。いつの時代も、天才たちは、「学び」に貪欲なのです。でも、図書館なんてどこにでもあるはずなのに、なぜ図書館に集まったのでしょうか。そのことを探るために、本造りを体験。

もちろん一つ目のステップは紙作り。当時の人たちとは比べ物にならないくらい簡単になったとはいえ、1ページ作るのにも一苦労しました。


こんなに大変なのに、昔の人たちは一体なぜ本を書こうと思ったのでしょうか。それは、語り継がれてきた物語を、次世代に引き継ぎたかったから。世界をより良くしたい、そんな想い の連鎖が、今自分たちの手元にある絵本や小説の中にも詰まっています。

と、いうわけで、スタッフが語り継ぎたい本を選び。「ビブリオバトル」を開催してみました!次回は生徒たちも、「自分の好きな本を紹介しよう!」ということで、希望制でビブリオバトルを開催したいと思います。

低学年に紹介した本

エルマーの冒険

http://amzn.to/2fzz86d

中学年に紹介した本

ミヒャエル・エンデ モモ

http://amzn.to/2egXZjb

宝島

http://amzn.to/2egY3iz

高学年に紹介した本

アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった

http://amzn.to/2fzvclU

おすすめ教材:(映画) 高学年 アレクサンドリア http://amzn.to/2fzwvBx

※ ビブリオバトルとは、、、


  1. 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.

  2. 順番に一人5分間で本を紹介する.

  3. それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.

  4. 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

■学習ポイント:

小学校6年生社会「我が国とつながりが深い国から数か国を取り上げること。その際,それらの中から児童が一か国を選択して調べるよう配慮し,様々な外国の文化を具体的に理解できるようにするとともに,我が国や諸外国の伝統や文化を尊重しようとする態度を養うこと。」

小学校1年生国語「物語の読み聞かせを聞いたり,物語を演じたりすること。」

小学校1年生国語「昔話や神話・伝承などの本や文章の読み聞かせを聞いたり,発表し合ったりすること。」

==tanQ LABO見学・体験受付中です!==

火・水・木の17:00~ 見学・体験が可能です!詳しくはお問い合わせください。

メール:info@tanq.co.jp

電話:03-6873-9488


よくあるご質問・問い合わせ

通信教育タンキュークエストや各種サービスについてのご不明な点は、よくあるご質問ページをご確認ください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.