• TanQ

千駄ヶ谷の中心で王手を叫ぶ。


■感じて欲しいこと:

考えるだけより試すだけより、考えて試そう!


昔々、戦争が大好きなある国の王様を沈めるべく、ある賢者があるもので勝負を挑みました。そのあるものとは?実はゲームだったのです。そのゲームのは名前は"チャトランガ"!大昔に大流行りしたこのゲームは世界中に広がり、現在の将棋やチェスなどに進化していったそうです。まさかゲームにこんな歴史があったなんて!一同驚き! さて、ゲームには2種類あります。運が重要なゲームと、頭脳が重要なゲーム。後者は、「絶対に負けない戦い方」をすることもできるのです。


そこで、31ゲーム、というゲームで対決。最大で3つまで交互に数を数えていき、31を言うと負けです。子どもたちの挑戦を次々となぎ倒すスタッフたち。そう、このゲームには必勝法があるのです!教室では数々の仮説が飛び交います。「26を言ったら、、」「絶対に2で止まってるよ!」必勝法は自分で編み出せ!というメッセージとともに、「思考力」の威力を感じてもらいました。


何度やってもスタッフが勝ちます。

いきなりは難しいので9マス将棋に挑戦。9マスしかないので、いきなり終盤です。動き方を覚えながらも、勝敗を決する一手のために考えに考え抜きます。渾身の王手!


将棋の奥深さを体感した後、こんな奥深い将棋の世界で、20年近く不動のNo.1棋士がいると羽生善治さんを紹介。そんな羽生さんもスランプになったことがありました。そのスランプをどのように乗り超えたのでしょうか。そんなストーリーを紹介しました。

最後に家に9マス将棋を持ち帰ってもらいました。ミッションは、「9マス将棋で家族の人を倒そう!」「31ゲームの必勝法を考えよう!」

■学習ポイント:

小学校4年生算数 「整数の四則計算のまとめ」

■おすすめ教材:

(小説) 低学年 聖の青春 http://amzn.to/2eNfkjN

羽生善治と同世代の棋士、村山聖を主人公にした青春。将棋にまっすぐ向き合った一生を描く。映画化も。よみがなあり。

(漫画) 高学年 3月のライオン http://amzn.to/2gq0D7y

アニメ化、映画化の大人気将棋漫画。巻中コラムは将棋好きも唸らせるクオリティ。物語自体が面白いので初心者にもおすすめ。

(玩具) 低学年 どうぶつしょうぎ http://amzn.to/2fCvPhT

説明不要の将棋入門編。奥深く、家族でも楽しめます。お父さんお母さんが将棋初心者であればこちらがおすすめ。

(玩具) 9マス将棋 http://amzn.to/2g4U9aP

どうぶつ将棋では物足りないけど、将棋はハードルが高い。そんな人にお薦め。いきなりクライマックスなので、頭を使い続けられます。


お問い合わせ

tanQ株式会社へのお問い合わせ・ご相談は専用お問い合わせフォームよりお送りください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.