• TanQ

「好奇心」が成績に関係するってほんと!?



”自分の人生を生きる” ための「知りたい!」「やりたい!」を育む活動をしている私たちですが、それら「好奇心」と呼ばれるものは成績と関係あるのでしょうか?

関係あると思うよ、、、と思っていても、中々胸を張って言い切りにくいですよね?

この問いは、心理学研究においてもHotな分野だそうです。というわけで、この分野において行われている研究について調べてみました!

■ 知りたがり!は成績もいい??


「子どもは40000回質問する~あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力~」

(原題は、Curious: The Desire to Know and Why Your Future Depends On It)

この本には、このような研究について書かれていました。

【以下引用(P148)】 2012年、ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジの研究者達が、1997年から2010年の間に発表された241件の研究結果を利用し、どのような社会的背景や性格を持ち合わせた高校生が大学で優秀な成績を収めるのかを検証した。・・・(中略)・・・大学での成功を占う最大の要因は、知能と高校までの成績だった。それ以外に明らかに関連性があると認められたのは、勤勉さと「認知欲求」ー好奇心を指す心理学用語ーだけだった。

つまり、大学の成績を決めている要因の第一位は「頭の良さ」でした・・・って当たり前じゃん!

でも、この研究の面白いところは、「頭の良さ」以外にも大学の成績に影響している要因が見つかったこと。それが、「勤勉さ」と「好奇心」です。

ということで、やっぱり「好奇心」は成績に影響している!?

研究にはいろんな制約や条件がありますので、100%確実!とは言えないかもしれません。

しかし、多くの研究結果が好奇心は成績にも影響することを示しています。

■ どうしたら好奇心は伸ばせるの?

「楽しみながら学んで欲しい」 「自分の熱中することを見つけて欲しい」

保護者の方とお話をすると、頻繁にこのような言葉を耳にします。子どもの幸せを願う親心が、結果として子どもの成績にも影響するのだとしたら、こんなにいいことはありませんよね。

とすれば次に気になるのは、

「好奇心は伸ばせるの?」

「もし伸ばせるならどうやって??」

ということなのではないでしょうか。

好奇心を伸ばすカギは「マタイ効果」にあるそうです。

マタイ効果って一体なに!?

続きはこちら https://goo.gl/XArPuv


探究型通信教育 "tanQfamily"

新規スタートメンバー募集中!!

tanQfamily(タンキューファミリー)はご家庭での探究学習をサポートする通信教育サービスです。 新しい"わくわく"が欲しいから学ぶ。自分のチャレンジを誰かに伝えたいから最後まで頑張る。tanQfamilyでは、そんな本来の学びのカタチをご家庭にお届けいたします。詳細はこちらから


お問い合わせ

tanQ株式会社へのお問い合わせ・ご相談は専用お問い合わせフォームよりお送りください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.