• TanQ

「漢字ドリルやだ!」は、これで予防できる!!


「漢字ドリルはやりたくない!」

子どもからこんなことを言われた時、みなさんならどうしますか?

この「漢字ドリルやだ問題」は多くの先生、もしくは子を持つ親の方々を悩ませている問題なのではないでしょうか?

今回は字を書くのが好きではなかったK君(6歳)が、

自ら字を書くようになった実話ストーリーを紹介しつつ、子どもが自然と字を書くようになる秘訣を探って行きましょう!

■ 字を書くようになったK君のストーリー


こちらは、K君が作成してくれた「毒図鑑」です。項目まで自ら作成してくれました。

絵も字もまだ十分には習っていない中で、一生懸命書いてくれました。毒の強さを★で表したり、救急車に「のる」「のらない」といった項目もいいですね!

実は、この毒図鑑の凄さは、それだけではないのです。K君のお父さんの言葉を見てみましょう!


な、なんですって??数ヶ月前まで字を書かなかったのに書いてくれたんですか??

そして今では、、


なんと、自ら主体的に文字の練習をしています!!

いったいどうしてなのでしょうか??

※ ミッションとは、弊社通信教育サービスtanQfamilyの課題のようなものです。

■ こどもはなぜ漢字の練習を嫌がるのか?


tanQLABO(小学生の探究教室)に参加してくれている子どもたちにの中にも、早めに教室に来て学校の宿題である漢字ドリルに取り組む子たちがいます。

子どもたちは口々にこう言います。

「どうして漢字を練習しなきゃいけないの?」

逆に聞いてみます。

「学校ではどうしてって言われてる?」

すると、子どもたちは多くの場合、

「大人になったら必要だから!って言われる。」

なるほどなるほど。

大人になった側からの意見として、それはわかります。

しかし、まだ大人を経験していない子どもたちにとって

「大人になったら必要だから!」と言うことは、

今僕の年齢(30代)の人に、

「おじいちゃんになったら必要だから、ゲートボールの素振りだけはやっとけ!」

と言われているようなものなのではないでしょうか。

もしそれを言われた時、僕が思うことはただ一つ。

「知らんわ!!」

子どももそんな気持ちなのではないでしょうか。

※ 極端な例ですいません!

■ K君が字を書くようになった理由

それでは、K君の「字を練習したい」というモチベーションはどこから来るものなのでしょう?

お父さんに聞いてみました。


どうやら、取り組んだミッションに対して、

・保護者以外の大人からコメントが返ってくる

・自分の取り組みがみんなに紹介される

ことがモチベーションにK君のモチベーションになっていたようです。

【K君の毒図鑑が紹介される様子】


tanQfamilyではこんな風に子どもたち一人一人の取り組みを動画にして紹介しています。

K君のストーリーから、1つの事実が浮き上がってきました。

本当にあったりまえのことなのですが、

「文字はコミュニケーションの手段だ!」

ということです。

■ ドリルより誰かに伝える機会を増やそう

自分の考えや思いを遠く離れた相手に伝える手段として、人類は文字を発達させてきました。

つまり、人類の歴史と同様、子どもたちも「何かを伝えたい!」という思いが芽生えて初めて、字を書き始めるのではないでしょうか?

そして、何かを伝えたい!という思いは伝えた相手から「反応が返ってくる」ことによってより強化されるのではないでしょうか?

「伝える」→「反応がある」という体験を繰り返すことで「もっと上手に書きたい!」「今度は漢字で書きたい!」という意欲が湧いてくるのではないでしょうか?

このことを抜きにして、文字の練習だけをデザインするということは、やはり若者にゲートボールの素振りを教えるようなものなのかもしれません。

■ 書くのが好きになったK君のその後

K君のお父さんから、さらにこんなお話を伺いました。


「絵を描きたいから貸してください!」とは、描きたい意欲が主体的な人との関わりを生み出していますね。

そんな習慣作りをした上で、文字の練習もできるようになれば、「漢字やだやだ〜!」は必要なくなるかもしれませんね。


探究型通信教育 "tanQfamily"

新規スタートメンバー募集中!!

tanQfamily(タンキューファミリー)はご家庭での探究学習をサポートする通信教育サービスです。 新しい"わくわく"が欲しいから学ぶ。自分のチャレンジを誰かに伝えたいから最後まで頑張る。tanQfamilyでは、そんな本来の学びのカタチをご家庭にお届けいたします。詳細はこちらから


よくあるご質問・問い合わせ

通信教育タンキュークエストや各種サービスについてのご不明な点は、よくあるご質問ページをご確認ください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.