• TanQ

息子とタンキュー仲間になったら 「パパ、きらい」と言われる回数が激減しました!


今回はタンキュークエストを楽しんでくれている、Yくん(5歳)のパパにインタビュー。 そこには息子と一緒に思いっきり遊びたおすパパならではのタンキュースタイルと、あったかくて深~い愛情がありました♡


先日、Yくんから「新しいタンキューがどんどん増えて、ボクとパパの宝物だね!」って言われたとお聞きしました。 父:そうなんです!! でも以前は「パパ、きらい」と言われることもしばしば… というのも、ボクはもともと帰りが遅い仕事だったので、朝、保育園に子どもを送るのを担当していたんです。でも朝って忙しいし、つい「早く、早く」と急かしてしまっていたりして。 休日には一緒に公園に行ったり、オモチャで遊だりしていましたが、正直、子どもに合わせて遊んでいる感覚、“義務で一緒に遊んでる感”が強くて… もともと子ども好きだったので自分でも意外だったんですが、やっぱり子どもに合わせて同じテンションでずっとは遊べないですよね(笑)それで、パパが無理せずに子どもと一緒に楽しめることはないのか?と思っていました。 そこでなぜ、タンキュークエストを選んでくださったのですか? 父:タンキュークエストは国際バカロレアについて調べているときに、偶然知りました。ホームページに載っていた子どもたちの探究の様子が楽しそうだったのと、送り迎えを考えずに受講できる通信教育なのがいい!と思って入会しました。 実際にタンキュークエストを始めて、どんな変化があったのでしょう? 父:転職して子どもたちとの時間が増えたこともあると思うのですが、休みの日は「一緒にタンキューしようぜ!!」と声を掛け合う”タンキュー仲間”のような関係になっています! よかったですね~(*^_^*) こちらまでほっこりするお話です。 父:子どもの遊びに合わせるという関係ではなくて、僕自身も楽しめているというところがこれまでの息子への関わり方と全然違います。 一般的にお父さんって仕事が忙しかったりして、どうしてもお母さんより育児に関わる時間が少ないんじゃないかと思うんです。そんな中で、お父さん自身が子ども時代に好きだった遊びでもいいですし、子どもと一緒に楽しめるものを見つけられたら、もっともっと子育てが楽しくなると思うんですよね! 子どもの遊びにつきあうのではなく、“親も子も楽しめる何か”が見つかったら子育ては最高に楽しいですよね!タンキュークエストがそのようなきっかけになれていたら嬉しいです。


具体的にはどんな風にタンキュークエストを楽しんでいらっしゃいますか? 父:休みの日に外出できない時や、妻が仕事でいない時なんかに、「タンキューで遊ぶ人ー?」と聞いて動画を一緒に見ています。動画は5歳の息子には難しいところもあるので、いったん止めて「ここはどう思う?」と聞いたり、一緒に答えを考えたり。時には実験を先にやってから、動画の続きを見たりしていますね。 なるほど、Yくんと“やりとりしながらゆっくり進めていく”感じですね。 一緒に探究をする中で、特に大事にしていることはありますか? 父:探究の最中に「イイことを思いついた!」と息子なりの思いつきがあったときは、否定せずに一緒に楽しみながら試しています。実際にタンキュークエストで紹介される実験は、ボクが楽しみで仕方ないんですよ(笑)子どもと趣味を共有してるというか…タンキュークエストで息子との共通言語が増えました! なるほど、ちなみに今までで、一番ハマった探究はどんなものでしたか? 父:ユーリカ!!(笑)『浮力の探究』です。お風呂での実験が楽しくて、以前はお風呂に誘ってもすぐに来てくれなかったのに、お風呂実験を続けていたらよろこんでお風呂に入るようになりました。 トマトを塩水に浮かせる実験も、楽しんでやっていましたね。


逆にあまりYくんが興味を示さないテーマの時は、どうしていますか? 父:基本的には無理にはすすめないようにしています。 『うんちの探究』の時、最初、息子が「怖い」と言って動画を見なかったのですが、その後、先生たちから紹介された本を一緒に読んでみたら「うんちは大切なものなんだね」と理解してくれたということがありました。 それから、『数字の探究』の時の数字ハンターでは、最初、あまり息子は乗り気じゃなかったのですが、家の中でひとつ数字を見つけた時に「さぁ、どんどん探すぞ~!」とボクがテンションをあげていったら夢中になっていって。やりたくなった時に全力で手伝う、をモットーにしています! すっごい楽しそう! なかなかママだと、そこまでテンションあげてできないかもしれません(笑)ホントに素敵なパパさんですね!! 父:いやいや、実は家事を細分化してエクセルでポイントをつけてみたら、思った以上にやれていなくて…ボクは妻にも家事よりは育児に関わって欲しいと思っているので、これからもっと家事もやっていきたいと思っているんです。次男のお世話は赤ちゃんの頃からかなり頑張っているのですが、今、ボクのことをママと同じくらい好きでいてくれて。あぁ、よかったなぁとより愛情を感じているところです(笑) 2歳の次男くんも、確実にタンキュー仲間になりつつありますね。 そして家事も頑張ってくれるなんて…やっぱり素敵なパパだと思いますよ! これからも、もっともっとタンキュークエストで家族の宝物を増やしていってくれたらうれしいです。今日は本当にありがとうございました!


今ならDVD&謎解きシートもついてくる!

探究型通信教育タンキュークエスト無料体験

タンキュークエストは、ご家庭での探究学習をサポートする通信教育サービスです。恐竜、宇宙、深海に芸術、味覚…などなど、新しい"わくわく"が欲しいから学ぶ。タンキュークエストでは、そんな本来の学びのカタチをご家庭にお届けいたします!

詳細はこちらから


よくあるご質問・問い合わせ

通信教育タンキュークエストや各種サービスについてのご不明な点は、よくあるご質問ページをご確認ください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.