• TanQ

【歴史】子どもも大好き!こだわりのオシャレ鎧兜で戦国武将の生き様を探究


とざい、と〜ざ〜い!

タケオくんのタンキュー歴史劇場、はじまり、はじまり〜♪

どうも、こんにちは。歴史大好き、タケオくんでーす!

歴史って面白いことがた〜くさんあるんだけど、今回紹介するのは“戦国武将の鎧兜”‼︎

戦国武将にとって鎧兜は戦いの時に体を守る実用的な目的の他に、

自分の美意識を示すと〜っても大事なものだったんだよ。

今見ても、なんだかオシャレでカッコいい!!!

そんな鎧兜をご紹介いたします。

まずは戦国時代の”第六天魔王”こと織田信長。


なんか銀一色で、ツルッとしていてスタイリッシュだね〜。

南蛮(西洋)文化が大好きだった信長が、西洋の鎧を日本風に改造したデザインなんだって。

マントも当時は大変貴重だったビロード製。

信長って、オシャレさんだったんだな〜!

次は日本一の兵(つわもの)真田幸村。


まず目に入るのが額の部分の六文銭。

これは亡くなった時に渡ると言われている、三途の川の渡し賃。

それを兜に貼り付けて「死ぬのなんて怖くないぞ!」とアピール。

赤一色で揃えられてるのも、カッコいい〜♡

最後は“独眼竜”伊達政宗。


現代でもオシャレな男の人のことを「伊達男」なんていうよね。

伊達政宗の鎧兜で目立つのは額の大きな三日月!

真っ黒な兜に金色の三日月なんて、シブいな〜♪( ´▽`)

これから満ちていく月を表した三日月。

伊達政宗の辞世の句は「曇りなき心の月を先立てて 浮世の闇を照らしてぞ行く」だったそう。

額の三日月は、政宗の人生を照らしたものだったのかもしれないね。

こうしてみると、本当に武将の鎧兜には、その人の生き方が現れているんだね。

タケオくんも鎧兜、オーダーしちゃおっかな!

え?どこで着るのって?

もちろんタンキュークエストで٩( 'ω' )و

さらに戦国武将たちより、こだわりがスゴイ⁉︎

タンキュークエストのお友達のアイデア大爆発『tanQ兜コンテスト』も開催中☆

よかったらチェックしてみてねー!!!


今ならDVD&謎解きシートもついてくる!

探究型通信教育タンキュークエスト無料体験

タンキュークエストは、ご家庭での探究学習をサポートする通信教育サービスです。恐竜、宇宙、深海に芸術、味覚…などなど、新しい"わくわく"が欲しいから学ぶ。タンキュークエストでは、そんな本来の学びのカタチをご家庭にお届けいたします!

詳細はこちらから


よくあるご質問・問い合わせ

通信教育タンキュークエストや各種サービスについてのご不明な点は、よくあるご質問ページをご確認ください。

Mail : info@tanq.co.jp
Tel : 03-6873-9488

東京都渋谷区千駄ヶ谷4−10−1

マリア千駄ヶ谷ビルB1

  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習
  • 探究・知育型通信教育タンキュークエスト|子どもが家庭で出来る探究学習

Copyright(c) tanQ Inc. All rights reserved.